Text Size : A A A
Img_8fcf32e66bd3dda47e917b6fa58cee99
Img_aa95d9c9dc4a2d81c5c697222408eb03
Img_db9b45220a93fa666bb8aecec957c5aa
ついついカメラで追ってしまうのは
おじさんの背中
Img_a44667f9298cb855ec00c6c70c3f8ea5
Img_f8ad9f307a756b6176947bd46246f0ee
一流シェフのいるレストランでもなければ、
おしゃれなカフェでもない。
でも、ここでのパンとスープだけの簡素な食事は、
きっと何年経っても忘れないと思う。

3月1日、フィンランド中部ボスニア湾に臨む港町にて。
Img_8d0bfabac56928c6608285440da4142f
エイプリルフール、決意の日から7年、
トロルハウゲンを始めてから5年が経ちました。
振り返れば、この5年、本当に色々なことがありました。
こうして、この仕事を続けていけるのも
皆さまのご愛顧、ご支援のおかげです。
トロルハウゲンに関わってくださる全ての皆さまに
心より感謝申し上げます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
Img_ef85bbf5aacfdb55e7c5f8a1010a9b25
Img_8cf6b07bd02129c5c92e79125259ed7e
Img_9118cfd7e33885dca80e5594f772fb61
車の運転が好きだ。
外国の知らない街を走っていると、
行きたいところに行けるって素晴らしいな、
大人になってよかったな、としみじみ思う。
Img_39f67268034a29d77d80e21e1449282f

ひとつひとつ選んできたアンティークを褒めていただくのはとてもうれしい。

以前、大江戸骨董市に出店していた際、尊敬する方がわたしたちのブースを見て、
「綺麗」「美しい」「面白い」「かっこいい」… のどれでもなく、
「やさしいね」と声をかけてくださった。
その時、「ああ、これだ!」と思った。
わたしがやりたかったことは、これだ、間違っていなかったんだ、そう思った。


トロルハウゲンに来て、少しでもそんな気持ちになってくださったら、わたしは幸せです。


わたし自身、そういうものに惹かれ、心動かされてきました。
古いものを通して、やさしさや温もりに触れた時、「救われた!」と思うことがありました。
物が時に、物以上の存在になることがあると信じています。

やさしい気持ちになれる、アンティークをこれからも探し続けていきたいです。